弱そうに見える方が勝ちました

“私が部屋でテレビを見ていると、外で喧嘩しているような声が聞こえました。
何かなと思って外を見てみると、男の人二人が口げんかをしていたのです。
どうやらケンカの理由は、ガンを付けたとかつけないと言ったくだらない事の様でしたが、ケンカの強そうな男性が弱そうな男性に向かって一方的にまくし立てていました。
しばらくは口げんかで済んでいたのですが、弱そうな人が煮えきらない態度を取っていた事に腹が立ったらしく、強そうな人が弱そうな人に殴り掛かったのです。
すると弱そうな人はその腕をひょいっと掴み、捻りあげてしまったのです。
瞬く間に形勢は逆転して、強そうな人は腕が痛いのか、「放してくれ」と懇願しだしました。
すると弱そうな人は強そうな人の腕をパッと放してあげたのです。
周りで人が見ていたので、強そうな人はばつが悪くなったのか、走って逃げて行きました。
人は見かけによらないと言いますが、とても面白いものを見させてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です