健康になりつつ、紫外線対策を!

“紫外線に当たらないと睡眠や疾病などへのリスクのデメリットもありますが、白い肌も手に入れたいなど紫外線はカットしたいですよね。
著者は日に当たるとすぐに日焼けをしてしまうので、外出時はできるだけ日焼け止めを塗ります。首の後ろ(うなじ)までしっかりと塗るように気を付けています。
肌への負担を考えて、SPFなどをしっかりと使い分けています。また紫外線吸収剤やアルコールが入っていないものを選ぶようにしています。欲を言えば合成界面活性剤不使用のものを使いたいのですが、お財布との兼ね合い上、試せていません。
また、取りすぎはよくありませんが、年間を通してビタミンを取るようにしています。特にビタミンCを積極的に取れるように、食事やサプリメントに気を付けています。
そんな生活を1年間ほど続けています、少しずつではありますが、日焼けがもとに戻っている実感を得ています。
太陽を浴びて健康になりつつ、紫外線や日焼けに気を付けていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です